「美容師の彼女が欲しい」人必見!美容師目線でアドバイスします

女性美容師と付き合いたい

✓女性美容師のことが気になっている
✓女性美容師を好きになってしまった
✓女性美容師とこれから出会いたい

そんなあなたへ

 

女性美容師は美女も多いので

「絶対モテるし、彼氏いるよな~。」
「俺なんか相手にされないよな~。」

なんて声をよく聞くのですが……。

 

\いえいえ。意外に、超狙い目ですよ!/

 

と、声を大にして言いたい。

なにせ、仕事が本当に忙しいので
結婚はおろか、彼氏さえいない
女性美容師は結構多いんです!

 

日々、お客様とはたくさん出会いますが
仮に「いいな~」と思ったお客様がいても
こちらから声をかける事は
なかなか出来ません。

それは

お店の方針だったり
お店の中で上下関係があるので
先輩や上司がいる手前
仕事中にそこまで踏み切ったことができる
女性美容師はなかなか居ないと思います。

朝から晩までお店にいるので
仕事外で出会いを作ることも
なかなか出来ないのです。

 

狙っている女性美容師が居たら
会話の中で「彼氏がいるてい」で話を振って
まずは彼氏の有無を確認してみてください。

※意外にもお店の中で付き合っている人達
は多いので、出来れば口説く前に確認して
あげてくださいね。

イケメンじゃないと相手にされない?

女性美容師は、仕事柄目が肥えすぎていて
イケメンしか相手にしないのでは?
と思われがちなのですが
よほどのイケメン好きじゃない限り
あまり関係ないと思います。

 

むしろ

イケメンの男性美容師や
イケメンモデルさんを見慣れているので
「男性は顔だけじゃない」
という事がよくわかっていると思います。

 

一番大事にしてほしいのは「清潔感」です!
これは必須!

 

本当の清潔感は、普段の生活習慣から
にじみでてくるものなので

普段から、男性でも最低限の美意識をもって
過ごしてください。

周りにいる男性美容師は女性に劣らず
お肌のケアから、歯のホワイトニングなど
普段から綺麗にしている人がとても多いです。

 

女性美容師は職業柄、綺麗好きがとても多く
美容の最先端にいる美容師を侮ることなかれ
……一目で見抜きます!

「生理的に無理!」の枠に入ってしまったら
THE ENDです。

 

施術中は距離が近いので、男性のお客様は
特に「体臭」や「頭皮の匂い」を
とても感じやすいです。

美容室に行く前に、シャワーを浴びたり
ボディシートでしっかり油や汗を
拭きとっておくといいですよ。

香水のつけすぎは、やめましょう。

お店に行くときの最低限の身だしなみ
・前日~当日はお風呂に入りましょう
・口臭対策をしましょう
・爪を短く切りそろえましょう
・シンプルで似合う服装にしましょう
・着ていく服は、洗濯・シワを整えて
・きれいな靴を履いていきましょう
・財布がボロボロなら買い替えましょう

今では男性でも美容に気を使う人が増えてきています!他の男性との差別化をはかるためにも、ハリつやのある「仕事ができる男の肌」を目指しませんか?美肌になりたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。おすすめはダウンタイムが少ないコラーゲンピールです。

有効なアプローチ方法

まずは何度かお店に通うこと!

お店に定期的に通ってくださるお客様は
美容師にとって、とても大切な存在です。

ただのお客様から「特別なお客様」として
まずは認知してもらいましょう。

 

あまり何も知らない段階でアプローチをする
と、美女の女性美容師であるほど
軽く口説かれるようなことは日常にあるので
あまり相手にされないと思います。

紳士的に会話を重ねて
共通の話題を見つけたり
お互いを知りあえるような会話を
重ねましょう。

 

女性美容師は
死ぬほどの努力を重ねて仕事をしているので
出来れば「容姿」ではなく

接客・技術に対する姿勢や
努力を認めてあげるような言葉

体調を気遣う言葉をかけてあげるほうが
かなり効果的だと思います。

スタッフを味方につけろ

ハッキリいいますね。

女性美容師に下心があって通ってるお客様は
他の美容師から見てても
結構、わかることがあるんですよ~。
(ごめんなさい)

 

美容室によっては
担当の女性美容師以外のスタッフが
髪を乾かしにきたり、お茶をもってきたり
シャンプーに入ったり
お会計をすること等があると思うんですけど

お目当ての美容師にしか愛想が良くない人
(人によって態度を変える人)は
変に気を使うし印象が良くないんですよね。

 

美容師は、一緒にいる時間が本当に長いので
お客様のことが話題になることも
正直、あります。

そんなとき
「〇〇さんやめといたほうがいいよ~。」と
裏で言われるよりも
いざというときに
「〇〇さんなら良いんじゃない?」と
スタッフからの後押しがある方が
圧倒的に有利です。

 

他のスタッフが接客に入っても変わらずに
対応し、ついでに担当の女性美容師を
褒めておくと間接的に好意が伝わるので
Goodですね!

 

手っ取り早くスタッフと仲良くなりたい方は
「差し入れ」をするといいと思います。

美容師はご飯を食べる時間がない上に
疲れているので、甘いお菓子や食べ物の
差し入れをしてくれたら、飛んで喜びますし
そのお客様を認知しやすいですね。
(はしたなくてすみません。)

お目当ての女性美容師にも
絶対に喜ばれると思います!

アプローチはストレートに

何度かお店に通っていれば
ふたりきりになれて
仕事の邪魔にならないタイミングや
忙しくない時間帯などが
だんだんとわかってくると思います。

お店の造りによっては
他のスタッフを気にせず
話せる場合もあるかもしれませんね。

 

何度か通っている間に
女性美容師からも好意が感じられるような
実感があるといいのですが

気を付けてほしいのは、女性美容師にとって

あなたは「お客様」だということです。

 

どんなに口説かれても
無碍には出来ない存在なので

来店する度にまわりくどく好きアピールを
するよりも、紳士的に接しながらも
好きだという目線を強く送るくらいの方が
有効かもしれません。

恋愛対象ではなく
めんどくさいお客様として認知される可能性
があるからです。

 

ここぞ!というタイミングがあったら
他のスタッフに配慮しつつ
名刺や、連絡先を書いた紙を渡すのが
スマートでしょう。

その場でストレートに気になっていること
などを伝えてご飯に誘うか
そういう会話が出来なさそうな状況であれば
連絡先を交換したあとに伝えるのが
いいでしょう。

 

長いやりとりは業務の支障になるので
あくまでもスマートに!

 

……その後はあなたの腕次第です♡
(ウインク)

 

※一番やってほしくないのは
営業後の待ち伏せです。

営業後は時間帯が遅い上に疲れ切っている
ので、全く喜ばれません。

ストーカー扱いされる可能性もあるので
仲が深まるまではやめておきましょう。

アシスタント編

狙っている女性美容師が
「アシスタント」の場合は
シャンプー中のやり取りの中で
連絡先を渡すのがいいかもしれません。

一番気を付けてほしいのは
誰にもバレずに渡してあげてほしい
ということです。

スタイリストに対して角が立つのは
見習いとして一番避けたいことです。

 

アシスタントとお近づきになりたくて
「カットモデル」を打診する方もいますが
お客様として既にお店に通われている場合
担当スタイリストの顧客なので
モデルとして採用できない場合が多いです。

営業後の練習で一緒に過ごすのが一番
近づきやすいですが
その場合、出会い方を変えましょう。

 

アシスタントは
はっきり言って忙しすぎるので
付き合ってもほとんど会えず
構ってもらえないと思ってください。

わたしもアシスタント時代は
「俺と仕事、どっちが大事なの?」
と、よく言われていました(泣)

精神的に自立している人ではないと
お付き合いを続けるのは難しいです。

デビューするまで、温かく見守り
支えになってあげてください。

スタイリスト編

スタイリストは
営業後に時間の余裕がある場合があります。

翌日も、仕事の場合は朝が早いので
おすすめしませんが
定休日前の営業後は狙い目かもしれません。

 

営業時間の終了間際に予約を入れれば
そのままご飯にいくことも

……うまくいけば可能かも。

 

営業後に、お店近くの界隈で飲みに行く
美容師は多いので
行きつけのお店を聞き出して
自然と飲みの場で仲良くなるという手も
あります。

実際に、わたしの勤務していたお店では
お客様とよく飲んでいましたよ!

美容師と付き合うメリット

シャンプーやヘッドマッサージで
気持ちよくしてもらえるかも♡

カット/カラー/セットを
タダでしてもらえるかも♡

トータル美容が得意なので
あなた自身垢ぬけちゃうかも♡

スタイリストなら
お金も結構稼いでいるかも♡

美意識が高いので
いつまでも綺麗でいてくれるかも♡

まとめ

以上

美容師目線でアドバイスをしてみました!

 

あなたの恋がうまくいきますように!!
応援しています♡

ねこさん

うまくいかなくても大丈夫。次行こう。女性美容師は星の数ほどいるにゃ

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!


人気ブログランキング

アバター

美容医療に夢中 ♡
普段はWiQoとサンホワイト
だけのシンプルケア
肌管理が大好きな30代
主に美肌×美髪について
発信しています元美容師
何かひとつでもお役にたてたら
嬉しいです!

あおいをフォローする
雑記
あおいをフォローする
sippomaru beautyblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました