日焼け止めスプレーは効果がない?驚きの理由と効果的な使い方とは


こんにちは!あおいです♡

 

シミやシワなどの原因の約8割は
紫外線による光老化……
ということで365日‟紫外線対策命”(笑)
のわたしなのですが

日焼け止めスプレーの効果って
ご存知ですか?

効果的に紫外線を予防するためにも
ここでは日焼け止めスプレーの効果について
言及していきたいと思います。

ねこさん

焼けたくない♡

日焼け止めスプレーの効果とは

日焼け止めスプレーに表示されている
‟SPF50”や‟PA++++”って

スプレー缶の中の原液をそのまま塗った場合
の効果なんですよね。

スプレー缶には
‟たっぷりムラがない様に塗布して下さい”
などと案内がありますが
‟原液を塗るときのように使ってね”
というメーカー側の言い訳なのです。

でも、日焼け止めスプレーを使う時って
大体の方はその手軽さから
「プシューッ!」というように
簡単に利用される方が多いと思うのですが

相応の効果を出そうと思ったら
実は「ブッッッッシューーー!!」と出して
かなりの塗布量が必要だったりします。

スプレーという形態で出しているんだから
スプレーとしての効果を表示するのが
普通なんじゃないの?

なんでそんなことになってるの?

まずはそんなところから触れていきたいと
思います。

日焼け止めの試験方法

日焼け止めの試験方法については
ここではざっくりとしか言及しませんが

試験者の背中に
特定範囲に指定された量の日焼け止めを塗布
した上で人口光線を浴びせて結果を見ています。

この‟特定範囲に指定された量を塗布”
というのがなかなかの量で
スプレーでちょっとプシューー!とした
くらいの量では全くないのです。

SPFを測定する場合の塗布量
塗布面積:35㎠(5×7cm)
塗布量 :2.0mg/㎠(70mg
PAを測定する場合の塗布量
塗布面積:24㎠(4×6cm)
塗布量 :2.0mg/㎠(48mg

この表を見ていただくとわかるように
正しくこれだけの量を塗るとなると
スプレーでプシューー!とやっても
正確な量が塗られたかわからないので
正しい試験にはならないですよね。

……というわけで試験では
スプレー缶の中の原液を指定の分量で
‟直接塗った”結果を見ているのです。

試験方法と消費者の使い方のギャップ

試験をする側としては
指定された量をしっかり塗らないと
正しい測定ができないので
ある意味仕方ないところもあるのですが

問題は、私たちが日焼け止めスプレーを
使うときはサラッと‟プシューー!”って
するだけじゃないですか?ってことです。

この通常の使い方だと
表示されている紫外線防止効果ほどの
効果はないと考えてください。

では、どんな風に使えばいいのでしょう?

日焼け止めスプレーの使い方

スプレータイプだと十分な量というのが
わかりにくいのがデメリットなのですが

アメリカ皮膚科学会によると
日焼け止めの適切な使用量というのは
顔にはパール2粒分くらい。

大人の体には
1オンス=ショットグラス1杯分の分量
必要だといわれています。

結構な量ですよね。

※1オンス=28.35グラム

使い方のコツとしては

・皮膚に近づけて噴出すること
・噴出したら手で馴染ませること
・顔には直接噴出せず手に取って
塗ること
・数時間おきに塗りなおすこと

です!

スプレーを遠くから噴出すると
霧状の細かなミストしかかからないので
ムラなく塗布することができません。

必ず、肌にノズルを近づけて
ムラがないように塗布する事を
意識してみてくださいね!

 

ねこさん

は~い♡

 

個人的に、日焼け止めスプレーは
‟手軽さを利用した補助的な使い方”を
することが多いです。

例えば、急いでゴミ出しにいくときなど
ちょっと外出するときに使ったり

外出前は日焼け止めクリームをしっかり塗り
外出先で重ねづけをするとき用に使ったり
しています。(外出中でも使い易い♡)

わたしの感覚だと
日焼け止めスプレーだけを塗って
レジャーに行くには少し心もとない感じが
します。

このあたりについては
どこまで許容できるか、という
各人の感覚の違いもあると思いますが
日焼け止めスプレーは手軽に使える
良いところもありますので

メリット・デメリットを把握して
上手に取り入れたいですね!

ねこさん

この知識があるだけで
スプレーする時の
意識は変わると思うにゃ

基本は日焼け止めクリーム

やっぱり基本は
ミルクタイプの日焼け止めがおすすめです。

こちらの記事で紹介している
‟セルニュープラスUVクリーム”
使用感が良く、石鹸で落ちるタイプなので
美容施術をしている時に特におすすめ。
わたしは顔に使用しています!

他にもおすすめの日焼け止めは
こちら♡↓

肌が白く見えツヤツヤになる仕上がりも
お気に入り♡(私は現在ボディはコレ)
数々の女医さんもおすすめされています!


美容クリニックでお馴染みの
ナビジョンシリーズの日焼け止め!
SPF31なので日常使いにおすすめ。
若干白浮きしやすいですが
テクスチャーも◎


SNSでやたらと話題になっているオレゾ
日焼け止めながら、肌が綺麗になると
話題なので密かに気になっています。

さいごに

究極のところ‟紫外線防止”が一番
肌を若く、綺麗に保つ近道だといえます!!

日焼け止めを正しく使用して
いつまでも若々しい肌を保っていきたい
ですね。

毎日使用する日焼け止めだからこそ!
お気に入りの日焼け止めを見つけたり
色々な種類の日焼け止めを場面によって
使い分けることで
毎日、楽しく日焼け止めを取り入れる習慣が
つくのでおすすめです♪

ねこさん

毎日使ってますか?

これを機に、お手持ちの日焼け止めを
見直してみてはいかがでしょうか^^

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました