敏感肌&A反応が怖い方必見!キールズ レチノール美容液の使い方

公開日:2021年10月30日 ↺最終更新日:2022年8月9日


キールズ DS RTN リニューイングセラム
30ml 税込¥7,920
50ml 税込¥11,000(画像の製品はこちら)

こんにちは!あおいです♡

 

キールズからレチノール美容液
DS RTN リニューイングセラム
発売されましたね!

わたしは普段、いろいろな肌治療を
行っていることが多いため
レチノール製品を常時併用することが
むずかしいこともあり

そもそも敏感肌だしなぁ……と
A反応のあるレチノール製品の
日常使いには今まで消極的でした。

 

ただ最近は
ハリ不足が気になっている事もあり
将来的にもレチノールは取り入れておきたい
なぁ~と思っていたところなんですよね。

そこで迷うのが製品選びなのですが……

 

このキールズのレチノール美容液。
敏感肌の人がこぞって‟使える!”
と言っているのをよく耳にするのです

キールズの公式HPによると

キールズは独自の技術を採用し
ミクロレベルでレチノール配合量を調整する
‟マイクロレチノール”の開発に成功しました
肌に徐々に働きかけることで
従来の効果を発揮しながら
刺激感に配慮することが可能に

と書かれてあります。

なるほど。
キールズ独自の技術で、レチノール特有の
刺激感に配慮してくれる処方なのだなと。

敏感肌の方たちが推しているあたりも
すごく気になり……

今のビタミンA不足であろうわたしが
レチノールを久々に取り入れるのには
ちょうど良い製品かもしれないなぁと思い
購入してみる事にしました。

 

結論からいうと……

私にはとても良かったです♡
※詳しくは後ほど!

 

わたしは以前、強いA反応で顔が赤黒く
なってしまった苦い経験もあり
レチノールを取り入れる際は
いつも慎重に取り入れるようにしています。

そこで……

レチノール初心者でA反応が怖い方
敏感肌の方

このような方に向けて
わたしの使い方や口コミは参考にして頂ける
部分もあるのではないかなぁと思ったので
詳しくその使い方と反応の仕方を
ご紹介していきたいと思います!

あくまでも参考程度に。
ご自分の肌状態を見極めながら取り入れてみて下さいね!

キールズ レチノール美容液の使い方

公式HPの使用方法との比較

ねこさん

1プッシュ(下図)で全顔に伸ばせるくらいの量が出ます。結構黄色いですが(レチノールの主成分は黄色いのです)見た目よりは低刺激に作られていると感じました。


公式HPによると、使用方法は
このように書かれているのですが……↓

朝または晩、化粧水で整えた後の清潔な肌に
2~3プッシュをお顔全体になじませ
最後はクリームで蓋をしてあげてください。
目周りにもご使用いただけます。
エイジングサインが表れやすい首元や
デコルテにもそれぞれ1プッシュを目安に
お使いいただく事をお勧めします。
本製品を日中にご使用いただく場合は
日焼け止めを塗ってください。

※初めて使用する方や
これまでレチノール類を含む商品でトラブル
があった方、または肌が敏感なときは
最初の1週間は1日おきに1プッシュほど
ご使用いただき、次の週から毎晩と
少しずつ使用回数を増やすことをおすすめします。
※肌状態が特に敏感に傾いているときや
レーザー治療、ワックス治療後の
ご使用はお控えください。
※妊娠中の方はご使用をお控えください。
※使用回数・使用量を守って
正しくお使いください。

敏感肌&レチノール初心者の方は青線部分
ように慎重な取り入れ方をしたとしても
最初のA反応でつまづいてしまうかも
しれません。

なぜなら……

A反応は遅れてやってくるから
です。

わたしは公式HPに書いてあるやり方で
レチノール製品を取り入れてしまうと……

1番最初のA反応が起こる前に
次々にビタミンAを取り入れることで
一気に強いA反応や肌荒れが起きてしまい
挫折をしてしまう事が多いです。

ですので!
レチノール製品初心者の方は
もっともっと慎重に取り入れながら
ビタミンAを徐々に肌に慣らしていくのが
おすすめです。

ねこさん

ビタミンAが不足しているお肌だとA反応は必ずおきます!が、程よいA反応に抑えつつビタミンAを取り入れていくと、徐々に強い皮むけなどはなくなっていきますよ~。A反応をいかに乗り越え長期で使っていくかがレチノールの効果を出していく1番のポイントです。

※もしあまりにもレチノールについての
知識がなさすぎてわからない~!という方は
ぜひこちらの記事を先に読んでみて下さい♡

ビタミンA初心者の方にも
とても簡単にわかりやすくまとめて
くださっています♡

ねこさん

引用元:♡薬剤師SALLYの美容会議♡

https://sally-beaute.com
SALLYさんどうもありがとうございます!

ビタミンA製品の中でも
キールズのレチノール美容液は
‟攻めのレチノール”ではありながらも
マイクロレチノールという処方で
刺激感に配慮してくれているので
最初に取り入れやすいレチノールでは
あるかな、とは思います。

不安な方はもっともっとマイルドな
守りのレチノールから始めてみて下さいね。

最初の取り入れ方

要点を先にお伝えすると……

①使用は夜のみにしよう!
②化粧水を塗ってから一呼吸置いて!
③A反応は遅れてやってくると心得て!
④しっかり保湿して!
⑤セラミド&ナイアシンアミドとの併用◎
この5点です!

では一つ一つ説明していきますね!

①使用は夜のみにしよう!


公式HPでは❝朝または晩1回の使用❞
と書かれていますが
紫外線の感度が高くなる製品なので
夜寝る前のスキンケアとして使用するのが
おすすめです。

夜、レチノールを塗った日は
普段は朝洗顔をしない方も
ぬるま湯などで洗顔をすると安心です。
※最初は慎重に!

レチノール製品を使用中は
特に焼けやすくなるため
日中は必ず日焼け止めを使用してください
わたしは日焼け止めだけでは
心もとないので日傘などの紫外線対策
アイテムは何でも併用しています(笑)

レチノールの製品は
目元や口元などの専用アイテムも多いですが
お顔全体~エイジングサインの出やすい首元
までケアをするのがおすすめです。

②化粧水を塗ってから一呼吸置いて!


化粧水を塗ってから
まだ顔がビシャビシャに濡れている間に
レチノール製品を重ねてしまうと
刺激感を強く感じる事があります。

完全に乾かしてから、とまでは言いませんが
少し一呼吸置いてから塗布をすると◎

洗顔後、乾いたお肌に直接レチノールを
塗るのは刺激が強いため、緩衝材としても
保湿剤を挟むのがおすすめです。

③A反応は遅れてやってくると心得て!


例えばわたしの場合(初回の使用時)
日曜日の夜にレチノールを塗りましたが
いわゆるA反応は、木曜日あたりから
やってきました。
一番最初に塗布してから4日後です

個人差はあると思いますが、どの製品を
使用しても時間差でA反応があると思うので
初回使用時は特に
‟遅れてA反応があるから様子を見よう”
というゆったりとした気持ちで
待ってみてください。

A反応はどの程度か、また他成分が合わない
ことによる肌荒れはないかを注意深く観察
して、初回は1週間くらい塗布しない期間を
作っても良いと思います。

焦らずに少しずつビタミンAを肌に慣らし
ていき、徐々に回数を増やしていくと
いいと思います。
※後ほど初回時の経過を載せますのでご参考までに!

~余談~
シミ治療などで使用するトレチノイン
短期間で肌質改善を目指すゼオスキン等の
医薬化粧品によるセラピューティック
肌を急速に入れ替えてあげる事で
シミ等を排出させたり肌質改善を目指す為
強いA反応はある程度必要なものになります。
日常使いのレチノール美容液とは別物と考えて下さい。
赤みや皮むけが続くような製品を使い続けるのは
おすすめできません。

④しっかり保湿して!


レチノール美容液自体がこっくりと重めの
テクスチャーな事が多いため
仕上げのクリームのように使用してしまう方
もいらっしゃるかもしれませんが

新陳代謝を促し皮むけ&かなり乾燥するので
しっかりと保湿をしてあげる事が必要です!

保湿が甘いとガサガサになってしまったり
乾燥が原因のニキビが出来るなど
かえって肌トラブルが増えてしまう原因にも
なるので注意が必要です。
必ずレチノール美容液のあとにも
クリームを重ねてあげてくださいね。

⑤セラミド&ナイアシンアミドとの併用◎


レチノールはどうしても
乾燥や刺激感のあるアイテムのため
刺激を軽減させるためにも
保湿効果の高いセラミド
レチノールとの相性がいいナイアシンアミド
との併用が特におすすめです!

エイジング効果がより高まりますよ!

ナイアシンアミドとレチノールを併用する
場合、水溶性のナイアシンアミドの上から
油性成分のレチノールを重ねる方が
より効果を得られます。

ナイアシンアミドの主な効果
真皮にあるコラーゲンの生成を改善
シワの改善

表皮の細胞にメラニン色素を渡すのをブロック
美白効果

敏感肌さんは特に
キールズのレチノール美容液のように
レチノール美容液の中でも出来るだけ
刺激感に配慮した配合のものを使用すること
も大切です。

ねこさん

では、以上の事を踏まえながら初回の取り入れ方&反応の仕方を掲載していくので参考にしてみて下さいね。

初回の取り入れ方&A反応

当日
1週間は最初の1プッシュのみで様子見
ひりつきや赤みも出ず

翌日
明らかにふっくらハリがでる
夜も塗りたい衝動に駆られるが我慢
※塗らない1日目

2日目
肌の調子がいい
※塗らない2日目

3日目
汗をかくと部分的に肌がしみる
A反応そろそろ…
※塗らない3日目

4日目  A反応
メイク時に肌がモソモソする
クレンジング時に薄ら皮むけ⇒赤くなる
スキンケア後落ちつく
※塗らない4日目

5日目
ツヤツヤ、皮むけもなし
※塗らない5日目

6日目
ツヤツヤ、肌の調子がいい
※塗らない6日目

7日目
ツヤツヤ、肌の調子がいい
※塗らない7日目

ねこさん

1週間の様子見期間終了!A反応以外の肌荒れ(成分が合わない)等もないことを確認し、A反応も軽度だなぁと確認が出来たので2週目に入ります!2週目は部分的にもう1度塗る日を作り反応を見てみます。

当日
1プッシュのみ
少しひりつく

翌日
ツヤツヤ
皮脂つまりが1個できる
※塗らない1日目

2日目
ツヤツヤ
皮脂つまり治る
※塗らない2日目

3日目 2回目部分的に重ねる
ツヤツヤ
ハリ不足が気になっているほうれい線と
おでこのみ2回目1プッシュを重ねる

4日目 A反応
ほうれい線部分が皮むけ
クレンジング時にポロポロとむける
スキンケア後赤くなる
※塗らない1日目

6日目
クレンジング時、全体的にポロポロむける
スキンケア後赤くなる
※塗らない2日目

6日目
頬一部が赤い
クレンジング時おでこがポロポロむける
肌水分量がアップ ぷるぷるする
※塗らない3日目

7日目
所々赤みがあるものの
すべすべ、ぷるぷる、ツルツル
※塗らない4日目

ねこさん

1週間が経過しましたが、2回目を重ねているので塗らないのが7日目になるまで様子を見ていきます~。

8日目
皮脂つまり5つできる
※塗らない5日目

9日目
皮脂つまり半分ひく
赤くほてり、乾燥気味⇒しっかり保湿
※塗らない6日目

10日目
皮脂つまりなくなる
乾燥気味⇒しっかり保湿
※塗らない7日目

ねこさん

レチノールによるハリツヤ、水分量のアップを感じながらも、乾燥による肌トラブルもあり。女性の場合、女性周期の肌ゆらぎも重なるので、レチノールのみの結果とは言えませんが肌を観察しながらのしっかりとしたスキンケアが大切と実感。3週目に入る前に、レチノールを避けなければならない治療を入れたので前後1週間はレチノールをおやすみしてから再開します。

美容医療1週間前からレチノールはおやすみ


~美容医療~


美容医療後最低1週間はレチノールおやすみ
(治療内容・DT・肌状態による)
肌状態を見てから再開します!

※レチノールは肌がゆらいでいるときに

無理に取り入れる必要はありません!
刺激がかえって悪影響になりそうな場合は
おやすみしてくださいね。

ねこさん

3週目からは肌状態を見ながら回数を増やしてみたいと思います!A反応のピークは1~2週目だといわれているので、ここを乗り越えれば少しずつ使えるようになってくると思います。

当日
2プッシュ(しっかりした塗布量)
ひりつきや赤み出ず

翌日
肌が明るくぷるぷる
※塗らない1日目

2日目 2回目全体的に塗る
ツヤツヤ 変化なし

3日目
ぷるぷる 毛穴が引き締まっている
もともとあった皮脂つまりが赤く炎症
※塗らない1日目

4日目 3回目全体的に塗る
炎症が引いてきて小さくなってきた
キメが整っている

5日目 4回目全体的に塗る
炎症が全て引いて皮脂つまりなくなる
ツヤツヤ、つるつる

6日目 5回目全体的に塗る A反応
鼻のキワ フェイスラインなど一部皮むけ
塗るとき少しだけしみる

7日目
ツヤツヤ、つるつる

(また美容医療挟みます)
美容医療1週間前からレチノールはおやすみ


~美容医療~


美容医療後最低1週間はレチノールおやすみ
(治療内容・DT・肌状態による)
肌状態を見てから再開します!

ねこさん

(美容医療期間を除く)4週目なので毎日夜1回塗布してみようと思います!

当日
2プッシュ(しっかりした塗布量)
刺激なし

翌日
ツヤツヤ
夜塗るときヒリヒリする

2日目
ツヤツヤ 昼間赤みでる
夜塗るとき結構ヒリヒリする

3日目 A反応(軽度)出始める
メイク時もそもそ
クレンジング時若干ポロポロ剥ける
ふっくら感がでてくる

4日目
メイク時もそもそ
クレンジング時若干ポロポロ剥ける
萎んでたんだな、と思うくらい肌にハリ
がでてくる

5日目
メイク時もそもそ
洗顔後ツルツル

6日目
ところどころ皮むけ
ハリがあるが乾燥する

7日目
塗布時、しみる
ところどころ皮むけ
洗顔後つるつる、ぷるぷる

ねこさん

まだ軽度のA反応はありますが、1週間問題なく続けて使用できるようになりました!(またしばらく日にち空けます)皮膚が薄いのでビニール肌にはならないように注意をして頻度を考えながら続けていきたいと思います♪お肌の水分量とハリが格段にアップした気がします!嬉しい。

このような感じで
少量から時間をかけて
少しずつレチノールを肌に慣らしていくと
毎日使えるようになっていきます
(敏感な時はおやすみしてくださいね。)

わたしの場合、皮膚が薄く
どのレチノール製品を使用しても
長期で使用を続けると肌が黒ずんでくる為
肌状態を見ながら、頻度や使う時期は
考えて使用をしています。

また、わたしのように敏感肌の方は
ゼオスキンなどの医薬化粧品ではなくても
強いA反応で継続が出来なかったり
刺激で顔全体が色素沈着をおこしたりする
こともあるので、様子を見ながら
徐々に取り入れることをおすすめします。

続けていくことでレチノールの恩恵を受け
ハリ感アップなども感じるようになります。

実際に、シワの改善ともなると
何ヵ月もの継続使用が必要になるので
レチノールは長期戦です。

なかにはレチノールが合わない肌質の方
(極度な敏感肌・皮膚炎・酒さの方など)も
いらっしゃるので
自己判断が出来ない場合は皮膚科へ行って
指導をしてもらうのもおすすめです。

レチノール美容液 使用を継続してみた感想

☆良かった点
敏感肌で使用の継続が難しいものが多いなか
キールズのレチノール美容液は
使いはじめの数週間のみ、軽度のA反応が
あっただけで、その後肌荒れを起こす事なく
使う事ができたのが一番よかったです!

レチノールの効果は間違いないので
肌のハリ感やぷるぷる感もアップし
肌を触った時の手触りも吸いつくように変化
しました。
軽度の小じわも既に薄くなってきています。
(3ヵ月目)

☆気になった点
しっかりレチノールの品質を守る容器で
作られている為、透けない瓶のような容器に
入っており、かつ、ポンプ部分を外そうにも
固くて外せず(わたしだけですかね?(笑))
残量がわからない点です。

目安として公式HPには
30mlは約2ヵ月分
50mlは約3.5か月分と記載があります。

何プッシュ使ってどのくらいでなくなったか
を確認しながら使用すると良いかもしれません。

どこで買えるの?

キールズ公式はもちろん
ネット通販では楽天市場を利用すると
キールズ公式からの取扱いがありました!

お値段がお高めではあるので
ポイントやポイントバックを利用できる
楽天市場から購入できるのは嬉しいですよね。

キールズ DS RTN リニューイングセラム30ml 税込¥7,920(約2ヵ月)

 

キールズ DS RTN リニューイングセラム50ml 税込¥11,000(約3.5か月)

ねこさん

コスパが良いのは50mlですが1プッシュで少しずつ試してみようと思われている方は30mlでも良いかも!

さいごに

レチノールは敏感肌のわたし達にとっては
とても敷居の高い成分ですよね。

その点キールズのレチノール美容液は
刺激感にしっかり配慮してくれているので
‟取り入れ方”さえ工夫すれば
レチノール自体を使えるようになる確率も
ぐんと上がると思います。

 

レチノールが使えるようになると
スキンケアの概念が変わりますよ!

 

敏感肌&A反応が怖いと思っている方に
参考にして頂けたら幸いです。

ねこさん

肌をよく観察してくれぐれも無理な使用はしないで下さいね!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

人気ブログランキング

美容医療に夢中 ♡
肌管理が大好きな30代
主に美肌×美髪について
発信しています元美容師
何かひとつでもお役にたてたら
嬉しいです!

あおいをフォローする
化粧品
スポンサーリンク
あおいをフォローする
sippomaru beautyblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました