コラーゲンピールはセルフもおすすめ|治療の詳細とやり方をご紹介

✓顔も身体も、肌にハリつやが欲しい
✓白く、透明感のある肌になりたい
✓小じわやたるみを改善したい
✓肌質を根本から改善したい
✓ニキビ跡の色素沈着を消したい
✓ダウンタイムの少ない治療がしたい

とにかく\肌が綺麗になりたい!!/
そんなあなたにおすすめの治療法があります

 

ねこさん

ズバリ!「コラーゲンピール」です

 

こちらの記事では
「コラーゲンピール」という治療の詳細や
セルフでコラーゲンピールを行う方法まで
たっぷりご紹介しています!

美肌になりたい方は
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

治療についてすでにご存知の方は
目次から飛ばしてご覧ください↓

コラーゲンピールとは・・・


皮膚の剥離作用を極力抑えてコラーゲンの
増生を促す最新のピーリングです!

コラーゲンピール(マッサージピール)は
‟PRX-T33”という

  • 高濃度トリクロロ酢酸(TCA)
  • 低濃度の過酸化水素(H2O2)
  • コウジ酸

が配合された薬剤を
肌の真皮層まで作用させて
コラーゲンの増生を促すピーリングです!

従来のピーリングは角質層までのケア
でしたが、コラーゲンピールは
肌奥深くの真皮層まで作用することが出来る
ので、肌質を根本から改善させることが
できるんです!

治療はマッサージをしながら行うため
「マッサージピール」とも呼ばれています。

治療直後からお肌がもっちりつるつるになり
徐々にハリや弾力が出てきますよ!

コラーゲンピール「PRX-T33」に含まれる成分と効果

♦トリクロロ酢酸(TCA)

  • 表皮・・・ターンオーバーの促進
  • 真皮・・・線維芽細胞の活性化
        コラーゲン増生

昔、TCA単体のピーリングをやった事が
あるんですけど、効果はとっても高いものの
皮膚がもう、バリバリに剥けまして(苦笑)
ひどい色素沈着になる可能性がありました。
……東洋人の肌にはあまり向かない治療だと
思います。

このTCAの‟強い剥離作用”という欠点を
過酸化水素と組み合わせる事によって
最大限抑える事に成功した薬剤が
コラーゲンピールというわけなんです!

TCAが配合されているにもかかわらず
効果はそのままに、ほとんど皮膚の剥離が
なく、あっても細かい皮むけ程度なんです。
驚き!

美容医療の発展に感謝です。

【 効果 】
皮膚の真皮層まで浸透し
線維芽細胞を活性化させることで
コラーゲンを増生させる作用があります。

♦過酸化水素(H2O2)

  • 表皮・・・TCAの強い剥離作用から保護
        角質層のたんぱく変性を防ぐ
  • 真皮・・・炎症反応の抑制
              コラーゲンの増生
              真皮基質の再構築

【 効果 】
TCAがもつ強い剥離作用、炎症作用を
抑えつつ、真皮ではコラーゲン増生効果を
発揮します!

TCAと併用することによって真皮まで浸透し
組織の修復や新しいコラーゲンの増生を促す
という相乗効果がうまれます。

♦コウジ酸

  • 表皮・・・強力な美白効果
        メラニン生成抑制
              活性酸素の抑制・抗糖化作用

【 効果 】
しみの元となるメラニンを抑制し
糖化による黄ぐすみにも効果があります。
高い美白効果があるのでお肌のトーンが
上がりますよ!

わたしは特に
日に焼けやすく年齢の出やすい「手の甲」
にもコラーゲンピールを使うことで
色白でハリのある手になれたのが
嬉しかったです♡

コラーゲンピールのメリット

◎ダウンタイムがほとんどない

治療直後に赤みがでる場合がありますが
長くても数時間以内にひいていくことが
ほとんどです。

剥離作用は最小限におさえられているので
数日細かい皮むけがある程度で
ほとんど気になりません。

学校や職場など
周りの人にバレずに治療がしたい方にも
おすすめです。

※赤みや皮むけの程度は人によります。
はじめての方は、自分の肌がどの程度の
反応をするかわからないと思うので
大事な予定がある場合は日程を空けて
行いましょう。

わたしは初回だけ皮むけが多かったです。

◎肌のハリつやを治療直後から実感

治療直後から、肌がもちもちの手触り
になり、ツヤ肌になります。

数ヵ月にわたってコラーゲンが増生される
ので、治療を続ける毎に肌質の変化を
実感できます。


◎美白からたるみまでケアできる

コウジ酸の効果で肌色が明るくなります。

肌にハリがでてくるので
軽度のたるみなら改善が期待できます。


◎顔以外にも治療が可能

顔以外にもおすすめなのが年齢が出やすい
首元や手です。

妊娠線が気になっている方にもおすすめ。

レーザー治療などと違い
気軽にボディのお手入れもできちゃいます!

コラーゲンピールのデメリット

△ちょっと痛い!(かなり痛い?)

コラーゲンピールは‟TCA”が含まれている
ピーリング剤なので、多少灼熱感を感じる
と思います。

薬剤を拭き取る(洗い流す)ときが
一番痛みを感じますが、ガ・マ・ンです!
※SNS上では泣くほど痛いと表現されている
方も複数いらっしゃったのでご参考までに。

△1回だけでは効果は感じない

正直、1回目の時はコラーゲンピールの良さ
がわかりませんでした。
こういう類の治療、全てに言えることですが
‟続けること”で、効果を発揮します。

1回でやめずに、効果を実感できるまで
ぜひ、続けてみてください♡

コラーゲンピールの注意点

日焼けNG

治療後、最低でも2週間は
必ず日焼け止めを塗って
肌を保護するようにしてくださいね!

通常よりも焼けやすくなるので
日焼けを避けられない時の施術は
おすすめしません。

ねこさん

このような症状がある方は医師に相談してね

  • 皮膚に炎症のある方
  • 過度の敏感肌の方
  • 脂漏性皮膚炎がある方
  • コウジ酸アレルギーの方
  • 皮疹・ヘルペス発疹が出ている方
  • トレチノイン・ハイドロキノンを
    使用している方

※施術できない場合があります!

コラーゲンピールの施術の流れ

コラーゲンピールは
美容皮膚科・美容外科などの
美容医療クリニックで施術を受ける事が
出来ます。

クリニックによって多少の違いはありますが
施術の流れをご紹介しますね!

STEP1 診察
専門の医師がカウンセリングをします。
気になっていることなどを伝え
治療が適しているか見てもらいましょう!

心配なことなどがある場合は
遠慮なく聞いてみてください。
カウンセリングが丁寧なクリニックを
選ぶことも重要です。

STEP2 洗顔
施術の前に
クレンジング&洗顔をしてメイクや汚れを
しっかり落とします。

肌に汚れや水分が残っていると
治療の効果が半減するので
しっかりと洗顔をして
水分を拭き取ってくださいね。

STEP3 薬剤塗布
「PRX-T33」を塗布しながら
マッサージをして薬剤を浸透させます。
(ひりつきます)

STEP4 拭きあげor洗顔
PRX-T33は水に触れると効果がなくなる
ので、水を含ませた布でふき取りや
水洗顔を行い薬剤を洗い流します。
(この時が一番ひりつき灼熱感があります
が、すぐに落ち着きます)

Step5 仕上げ
保湿をして完了します。
※マッサージピール専用の
ホームケアセットがおすすめ

治療直後からメイク可。
当日の洗顔や入浴も問題ありません。

効果をひきだす専用アフターホームケア

WiQoフェイスフルイド(美容液)
(施術翌日から使用可能)
グリコール酸を8%配合
TCAのコラーゲン増生効果をより促進
する美容液

WiQo保湿ナリシングクリーム
(施術直後から使用可能)
皮膚が受けたダメージを治癒する
強力保湿クリーム
皮膚表面のヒアルロン酸分解を抑えて
乾燥や痒みを防止しお肌に潤いを与える

ワイコについて詳しく知りたい方は
こちらの記事をご覧ください↓


Q専用のアフターケアアイテムを使った場合と使わなかった場合に効果の差はある?

A専用のアフターケアアイテム「ワイコ」を使った方が皮膚の剥離を抑えられます。仕上がりに差がでるので、是非ワイコは使ってみてほしいです♡治療直後には、ワイコの保湿クリームの使用がおすすめ。メーカーでは、ワイコクリームと美容液の併用をおすすめしていますが、もしどちらかひとつをあえて選ぶなら、美容液をお使いください。保湿クリームはお手持ちのものでもかまいませんが、美容液でお肌に刺激を与え続けることが大切です。

コラーゲンピールの料金相場

美容医療の中でも
比較的お安く受けられる治療なので
定期的に通いやすい大人気のメニューです。

お顔のみの料金で
何社か比較してみたいと思います!

Aクリニック/初回10,800円(税込)
1回16,200円(税込)
3回コース43,200円(税込)

Bクリニック/初回17,600円(税込)
5回コース79,200円(税別)

Cクリニック/ 1回16,500円

 

初回のみ通常料金よりお安く設定している
クリニックが多いですね。

相場は
大体15,000円~20,000円でしょうか。

 

コースにすることで
1回分の料金がお安くなる場合があります。

1回きりではなく
続けることで効果を実感できる施術
なので、初回がお安くなるところでお試しを
してみて、良ければコースで続けてみる
のがおすすめです!

「高すぎて続けられないわ」とお感じになる方もいらっしゃると思います。わたしもそうでした。クリニックでの施術に慣れてきたら「お安くセルフでコラーゲンピールを行う方法」もご紹介しています!気になる方はこのまま最後まで読み進めてみてくださいね。

コラーゲンピールの治療ペース

【メーカー推奨】
週1回の施術を5回ほど続けてみて下さい。
その後は
メンテナンスとして2~4週に1回の
施術をおすすめしています。

(他レーザーなどの治療をした場合は
1ヵ月以上空けてくださいね。)

肌トラブルが起きているときなどは
無理に施術を行わないようにしてください。

ねこさん
肌質の変化を実感できるはずにゃ

コラーゲンピールはセルフでも出来るの?

結論から言うとYESです

 

「PRX-T33」はイタリア発の薬剤なので
輸入 又は 輸入代行を行っている業者から
購入しセルフで施術を行うことも可能です。

クリニックで何回も施術を受けたことがある
方は、セルフに移行する方もいます。

なんといっても、一回の治療を格安で
行うことが可能になります。
わたし自身はしばらくクリニックに通って
いたのですが、今は完全にセルフです。

(クリニックだと、看護婦さんによっては
塗るのが雑だったりして不満が溜まってた
んです(笑)自宅で丁寧に施術ができるし
とても効果があるので満足しています♡)

 

ただ、本来は医療機関で受ける施術ですので
セルフで行う場合は
完全に自己責任になります。

はじめての方は
まずはクリニックで施術を受けることを
おすすめします。

セルフのメリット
・一回あたりの料金を安くできる
・クリニックに通わなくていい
・ボディの施術も気軽にできる
セルフのデメリット
・肌を痛める可能性がある
・必要なものを自分で揃える必要がある
・正しく施術を行わないと効果が出ない

施術自体はとっても簡単です。
用意するものから、手順まで
セルフのやり方も詳しくご紹介したいと
思います!

コラーゲンピール(セルフ)必要なもの

↓こちらの記事で
必要なもの、全て揃えた場合の費用なども
詳しく解説しています!
PRX-T33など、必要なものを揃えるための
リンクも紹介しているので
参考にしてみてくださいね。

コラーゲンピール「PRX-T33」の使用手順

①PRX-T33の瓶のアルミ蓋の中央の丸い部分
を折り曲げ、上に引っ張るように持ち上げ
外します。

中のゴム蓋の中心に針を刺して
シリンジで1ml(顔のみの場合)ほど
取り出します。

シリンジから直接、薬剤を顔に垂らして
塗布をしても良いですが
清潔な容器に移してから手で塗ると
手元がもたつきません。

②指がすべる程度の量を薄く塗りながら
皮脂の出やすいTゾーン(額・鼻)⇒頬⇒顎
の順に、マッサージしていきます。
※圧を加えるのが重要です。
クリニックでの施術などで感覚を
掴んでから行うのがおすすめです。

③数分間マッサージを続けると
薬剤が浸透し肌の表面がベトベトして
指がすべらなくなってくるので
その状態になったら洗い流すタイミングです
(5分以上の継続はお肌に負担がかかるため
おすすめしません。)

※若干赤みが出る場合がありますが
すぐに落ちつきます。

※施術中に、我慢ができないほど
チリチリと灼熱感を感じた場合は
濡れたタオルで拭き取るだけで効果が消失し
だんだん痛みがやわらいできます。

 

④洗いながしたあとは
しっかりと保湿をして完了です。
WiQoの保湿クリームを塗ると効果的です!
(WiQo美容液は翌日から使用可)

個人的には
日常的にワイコを使用するだけでも
本当に肌が綺麗になるので
ワイコはぜひ揃えて試してみてほしいです!

 

開封した薬剤は、冷蔵庫で保管して下さい。
使用期限は刻印されています。
ボディ等も併用して
なるべく早めに使い切りましょう

 

ねこさん

落ちついて施術をしてくださいね

 

ダウンタイムはほとんどないので
メンテナンスとして続けながら
美肌を目指してみてください♡

レーザーでも治らなかったクレーターなども
コラーゲンピールを定期的に続けることに
よって、肌全体がふっくらとしてキメが整い
より目立たなくなってきました。

肌質改善にもとてもおすすめの治療です!

まとめ

美容医療はどんどん進化しています!!

 

ダウンタイムがほとんどなく
肌質を根本から改善できる
「コラーゲンピール」は大人気の治療です。

美容医療もうまくとりいれながら
綺麗に年齢を重ねたいですね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!


人気ブログランキング

美容医療に夢中 ♡
普段はWiQoとサンホワイト
だけのシンプルケア
肌管理が大好きな30代
主に美肌×美髪について
発信しています元美容師
何かひとつでもお役にたてたら
嬉しいです!

あおいをフォローする
美容医療
あおいをフォローする
sippomaru beautyblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました