【ミラノリピールをセルフでやりたい】必要なものを徹底解説

公開日:2021年7月18日 ↺最終更新日:2021年10月4日

こんにちは!あおいです♡

 

こちらの記事では
‟ミラノリピールをセルフ(自分で)
やりたい方”へ向けて

必要なものをご紹介しています。

施術を考えている方は
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

(セルフ)ミラノリピールに必要なもの

・BioRePeel
・シリンジ&インジェクター針
・使い捨てグローブ(推奨)
・洗顔料
・アフターケア製品(WiQoなど)

BioRePeel


個人輸入や海外で購入することができます。

国内の通販・フリマサイトなどでも
購入することができるようですが
正規品かはわからないので自己責任です。

シリンジ&インジェクター針





“BioRePeel”を使用するときに使う
‟スポイト”の役割を果たすものです。

一回で使い切る場合を除き
ゴム蓋はあけずにインジェクター針を刺して
薬剤を取り出しながら使用するため
「シリンジ」と「インジェクター針」が
必要になります。

「シリンジ」はお好きな容量でOK
「インジェクター針」に関しては
針が短すぎると薬剤を取り出しにくいので
38mm以上 1.8Gが適しています。

※多少粘度がある薬剤なので工作用や
100均などで買える化粧品を入れ替える為の
注射器などで、針の穴が細すぎた場合
吸い上げない可能性があります。

衛生面的にも洗って使いまわさずに
使い捨てすることを推奨します。

使い捨てグローブ



素手でやっても問題はないのですが
ミラノリピールはかなり皮が剥けますので
グローブを使う事を推奨します。
(素手でやったら指がべろべろに剥けました(笑))

自分で行う場合は目に薬剤が入ってしまう
可能性があるので
ご自身の手のサイズにぴったりのグローブを
使用してください。

洗顔料



ご自宅にいてメイクをしていない場合でも
必ず洗顔をしてください。

洗顔のあとは水気をしっかり拭き取ることを
忘れずに!施術前に肌をアルコール消毒する
必要はありません。

洗顔料はお手持ちのものでOKです。

アフターケア



コラーゲンピールと同様
ワイコとの併用がおすすめです♡
仕上がりが違うので、余裕があるときは
ぜひ、揃えて使ってみて下さい。

購入できない場合も
保湿をたっぷりするようにして下さいね。

成長因子入りの美容液(フィロルガなど)
もおすすめです。

 

※ミラノリピールの詳細や施術方法を
知りたい方はこちらの記事も参考にしてみて
ください。

まとめ
  • 「BioRePeel」約¥6000~10000
  • シリンジ約480円(1本48円)
  • インジェクター針約¥1,498(1本約15円)
  • グローブ約¥1,900(1枚約19円)
  • 洗顔料(お手持ちのものでOK)
  • アフターケア製品
    WiQo各約¥10,000
    フィロルガ約¥7,800

一回あたりのお値段はかなりお安く
できます!

クリニックと同じように施術をする為の
アイテムを全て揃えると
初期費用は少しかかりますが

一度揃えてしまえば1回あたりのコストは
とてもお安くすることができます♡

メンテナンスとしてぜひ続けて
美肌を目指してみてくださいね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!


人気ブログランキング

美容医療に夢中 ♡
普段はWiQoとサンホワイト
だけのシンプルケア
肌管理が大好きな30代
主に美肌×美髪について
発信しています元美容師
何かひとつでもお役にたてたら
嬉しいです!

あおいをフォローする
美容医療
あおいをフォローする
sippomaru beautyblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました